父親の記事一覧

         
2019年01月29日
1/2家で2ちゃんやってたら妹からメールが。「お父さんがたおれちゃった」昨日までピンピンしてたのにそりゃねーだろw→「おとうさん意識なくなった」「はやくきて」マジかよ…

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/06(水) 22:22:09.83 ID:ghbNoPck0
ちょうど半年くらい前に親父が亡くなったんだ
持病とか何も持ってないのに、いきなりポックリと。

思い出しながら書くからペース遅めだぞ。
チラ裏だが聞いてくれ


         
2018年08月04日

7/9【クズは誰だ】俺んち産婦人病院だから親父とお袋が子供を取り上げるんだ。でも嫁が今さら嫌だって。つーかデリカシーとか何をいっちょ前に恥ずかしがってんの?家族じゃん?

949: サンバ ◆U8ABys6DMo 2008/01/28(月) 19:26:34
色々とややこしい状況になって来れなかった。 
昨日嫁が戻らずイクエがわからないと嫁父だけ1人で来た。 
親父が怒ってそれ宥めるのが大変だつた。 
嫁父も探してるがわからないと言われた。 
俺が今日実家に行ったら嫁の姿はないが 
家に赤ん坊用の荷物がどつさりあった。 
隠してるんだと悟り俺は色々話して来た。 
これから親父と話さないといけないと思うと鬱になりそうだ。


         
2018年06月22日
397 :長編にちゃんまとめ 2008/10/05(日) 22:28:49
トイレでクソして尻拭こうと思ったら、トイレットペーパー1ロール全部に娘のお絵かきがしてあった
娘が描いた絵でクソは拭けないしいつもある所に替えのトイレットペーパーも無いしどうしようかと思って、
絵が描いてない空白の所だけ寄せ集めればなんとか拭けるんじゃないかと芯の所まで引いてみたら
「タンクの裏側に替えのトイレットペーパーがありますよ。お尻を拭いたら手を洗ってお風呂に入って
○○(娘の名前)ちゃんと皆で一緒に寝ましょうね。おかえりは言えなくてもおやすみは言いたいのです」
って嫁の字で書いてあった
いつも帰るの遅いから起こすのが悪くて隣の部屋の布団で寝てたけど、なんだかグッときてしまって、
ちょっと泣きそうになって危うくケツ拭くのを忘れるところだった

         
2018年06月17日
745 :長編にちゃんまとめ 2015/08/03(月) 10:36:41 ID:5LF
私は大学進学のため18で実家を出て上京、そのまま関東で就職した。
私が大学3年の時、兄が結婚して兄夫婦が両親と同居。
小姑が泊まるのは兄嫁さんに迷惑だろうと、帰省する時は土産持って1~2時間お茶いただいてホテルに一泊して帰っていた。
なので実家に8年以上泊まっていなかった。
ある年、お正月前に母から電話があった。兄嫁さんが都合で実家でお正月を過ごすそうで、大掃除の人手が足りないから
今年は帰省して泊まってくれという要請だった。いーよと答え、29日に愛車で高速使って田舎へ帰った。
帰ってすぐ高校時代のイモジャーに着替え、掃除にかかった。
父が「久しぶりだな~、おまえが家にいると、普段の家じゃないみたいだな」とニコニコしながら寄ってきて
いきなり私の胸を掴んだ。驚きすぎて悲鳴があげられなかった。
「え?え?」となっていると母が「もうお父さんたら~」兄が「久しぶりでうれしいんだよ、スキンシップだよ」と…
「ええええ?」と混乱しつつ「出来心かも。次やられたら絶対悲鳴あげてビンタしよう」と決心した。
次、棚を掃除してたら後ろから尻にベタっと掌を当てられ、上にベロンと撫でられた。
気持ち悪すぎてやっぱり悲鳴が出せず、そばの母をマジマジと見ると、母は見なかったふりで目をそらした。
何この空気?実家ってこんなとこだったっけ?と兄をつかまえて、
物陰で「いつの間にお父さんはあんなセクハラ爺になったの」と詰問した。
兄は「おまえが帰ってきて嬉しいだけ。親父なりのスキンシップ。お前と距離を縮めたいだけ」と繰り返す。

         
2018年06月02日
360 :長編にちゃんまとめ 2014/07/31(木) 14:55:41 ID:wmPTdTaRu
復讐というより因果応報的なお話

私と兄と姉は幼い頃、父から虐待を受けてた
殴られるなんてあたりまえ、姉はストーブの上に乗せられたり私は熱湯をかけられたり
兄は鼻が折れるほど殴られたりしてた。母親はかばってくれた。母の体も痣だらけだった
父親が働かないので母が夜のお仕事をして私たち兄弟を支えてくれた。
当時給料は日払いか手渡しの時代だったのでお金が入ると母親から無理やりとり
ギャンブルをしてすべて使ってしまうので母親は家のいろんなところに隠してた
お金の場所がわからないと父はイラつき私たちにあたり散らしありかを知らされていた
兄にお金の隠し場所はどこだといって殴りまくってた。兄は絶対に口を割らなかった
母親は離婚を考えていたが、兄や姉が苗字が変わってしまい、転校するのはツライと
母親に伝えていたので母はためらっていた。
ある日、兄の担任の先生がきて兄の様子がおかしいと言われて、母は家での事情をすべて話した
子供の環境を考えると離婚を視野に入れたほうがいいのではと話され、転校するなら
転校先の学校に根回してツライ思いをさせないようにするからと担任に説得されたそうだ
それからしばらくして父親が闇金にお金を借りて払えないので母と私たちを置いて逃げた
当時、弁護士とかそういうのは当たり前じゃなかったので払う義務がないはずなのに
母が払うことになった。

         
2018年04月24日
185 :長編にちゃんまとめ 2009/02/03(火) 00:10:51 O
初めて投下します
携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
兄から聞いた話で私は今回初めて聞きました。

普段からお金に細かい父。
数年前母が余命宣告され
入院中のこと。(大部屋)
精神的に参ってた母は
『個室にうつりたい』と父に頼んだそうです。
そしたら父は…
『どうせタヒぬやつに高い部屋代払えるか』と
聞き入れなかったそうです。
私は学生だったので知りませんでしたが
兄はそれ以来父を嫌い、全くといっていいほど連絡も取っていないようです。

父よ、それって人道的にどうよ?!
ちょっと父を見る目が変わってしまいました。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード