いい話の記事一覧

         
2019年08月12日

配給される温食。 
カレーとか結構メジャーなものだった。 

うまい・・・! 

疲れもぶっ飛ぶ美味しさ。 
山麓で食う飯がここまでとは・・・! 
ガツガツと一気に平らげてしまった。 

さて。 
用意したのはスコップとトイレットペーパー。 
仮設トイレはあるっちゃある。 
でも結構混むし衛生的にもよろしくなかった。 

埋設。地雷と表現される排泄物。 
うっかりふんでしまったらもう目も当てられない。 
排泄スポットでは最新の注意を払い場所を選定した。



         
2019年08月12日

やっぱタヒぬ気でやれば何とかなるなと


         
2019年07月02日


*続きは記事がアップされ次第リンクが繋がります。

41:名無しさん@ピンキー2006/01/15(日) 04:44:19 ID:R5WzCLUz0
学生の時、アパートの隣に住んでたのが、
八畳一間に病気で寝たきりに近いお母さんと高齢のお婆さんと、中学生の娘さんという一家。
とにかくちっちゃくて痩せてて、ちゃんと食べてるのかなって感じの女の子。
けど明るくて、元気に挨拶とかしてくれて。なんとなく仲良くなった。
学校終わったら真っ直ぐ帰ってきて、お母さんお婆さんの身の回りのことやってた。
収入が生活保護しかない状態で、生活はかなり切りつめてる感じだった。
彼女の家、テレビはあったけど冷暖房の家電は無いし、電話も無かった。
制服以外の服二着しか持ってなかったし、いつも制服のスカートだった。
髪もシャンプー使わず石鹸だったみたいだし、自分で切ってた。
彼女の家の事知ると同情みたいな感情わいてきたけど、なるべく普通に接した。
だんだん親しくなると土日の休みとか俺の部屋に遊びに来るようになって、
宿題見たげたり一緒にゲームしたり、そんな時は笑ったりちょっと怒ったり、ホントにフツーの女の子だった。
けど、ある日バイトから帰ってみるとドアの前で待ってて「○日に絶対返すから千円かしてください」って。
何か様子が変だったから「どうしたの?」って聞いたら顔真っ赤にして、
「…生理始まっちゃったけど、ナプキン無くなっちゃったから…あは。」
聞いたこと物凄い後悔したし自分責めたよ…。

         
2019年05月31日
1/3 14歳の娘が産んだ子らは、娘が育てる気がないから乳児院へ。小梨だった夫婦がその子達を拾ってくれた。それが私達の両親。でも本当の母親に会いたい!→感動の再開のはずだった…

648:3542006/09/16(土) 13:02:58
私にアドバイスをくれた方々がまだ見てくれているか分かりませんが
報告をさせてください。ちゃんと結末を話してお礼を言いたかったので…

養父母が帰国してきました。2人の土産話を聞いたり、旅疲れからの回復を
待ってから全てを話しました。
実はあれから産みの母から連絡はないものの、毎日のように
知らない番号からかかってきたり、
「君のお母さんに紹介されたんだけどメル友になろうよ!」
みたいな男性の顔写真付きメールが複数の人から届くようになっていました。
養父母はものすごく怒って産みの母との再会を仲介した人に
電話をかけ、産みの母に直接話をつけるので場所を設定してほしいと
頼んでいました。
養母に「貴方達(私たち姉妹)は来なくて良い、パパとママに任せて」と
言われましたが私はもう成人しているしちゃんと自分の言葉で
産みの母に言いたい事があったので無理を行って付いて行きました。
妹は「もう会いたくない」と家に残りました。


         
2019年05月31日
1/3 14歳の娘が産んだ子らは、娘が育てる気がないから乳児院へ。小梨だった夫婦がその子達を拾ってくれた。それが私達の両親。でも本当の母親に会いたい!→感動の再開のはずだった…
*続きは記事がアップされ次第リンクが繋がります。

354:名無しさん@HOME2006/09/04(月) 18:41:18
子供が出来なかった私の両親はある時、乳児院から赤ちゃんを
養女として引き取った。その子の産みの親はまだ
14歳の少女だったそうだ。

3年後またその少女が育てる気もなく出産したと乳児院から連絡があり、
私の両親は「今育ててる子の血の繋がった妹なら、一緒にいるべきだ」
と、再び赤ちゃんを養女として引き取った。

それが私達姉妹の生い立ち。
この事実は妹が中学を卒業した時に知らされました。
それまで何も疑う事なく真っ直ぐ幸福に育ってきた私と妹にとって真実はあまりに
受け入れがたいもので、その夜は妹と2人布団の中で長い事泣きました。
でも後にちゃんと乗り越え、今でも養父母と
私達姉妹はとても仲良しです。


         
2019年05月09日
1/4ぼっちの俺がほぼ女子高に入学ww極楽が待ち受けてるww→んなことなかった。ぼっちはいつまでもぼっちだった。ラノベみたいにうまくいくわけがない。そんな俺が天文部に入った話

641: 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 2011/09/08(木) 13:23:19.25 ID:sDW+XZlQ0
学園祭初日、俺はワクワクしながらいつもよりも三十分早く学校に行った 

学校にはすでに生徒が溢れていていつもと違う空気を肌に感じることができた 

その空気に俺も自然と浮足だったが、まずは義務的にホームルームを受けなくてはならないのでクラスに向かった 

クラスに行くといつの間にかクラスの内装が段ボール張りの小汚い喫茶店に早変わりしていた 

俺の机は撤去されていて仕方がないので床に座ってホームルームを待った 

なんかクラスのやつらが俺を見てヒソヒソ悪口を言っていた 

普段は関わろうともしないくせにイベントごとでさぼられるのは気に食わないらしかった 

俺が関わったら関わったで悪口を言うだろうに、そんな感じで俺は寝たフリをして時間を潰した


         
2019年05月06日
1/2両親ともに熱心な信者で、その影響下で育った俺。遠くない未来にハルマゲドンは来るし、他宗教者との恋愛は禁止と教えられてきた。俺は10代後半でふと思う。『青春って何だろう』…


190: 146 2015/09/13(日) 19:24:35.37
10月か11月のある日、親父とお袋に話があると言われ、嫁との関係を追求された。 
その頃はほとんど毎日一緒だったし、誰に見られたって不思議じゃなかった。


         
2019年05月03日
1/2【ガチクズニートの成長記録】便所飯プロ級の俺。就職しても鬱でニートに。無為に過ごす日々…このまま俺はタヒぬのか。そんな時にあの震災が。そうだ、ボランティアをしよう。

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/29(木) 22:41:54.14 ID:7uNeAzZj0
5月あたりからボランティアしてる期間が長かったから糞クズ野郎のくせに班のリーダーをやる機会が増えた 

この頃には当初のテンパりはほとんどなくなって、ボランティアのみんなとも多分普通に会話できるようになってた 

緊張はめちゃくちゃしてたがな 

そんなこんな毎日色々な活動をこなしながら過ごしてたある日の夜、俺の車に桜井くんがすごい沈んだ顔でやってきた 

桜井くん「よお、勉ちゃん」 


         
2019年05月03日

なんとなく書きたくなったので、スレタイの通りのひきこもり糞クズニートがボランティアにいった話を書いていこうと思う


2: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/09/29(木) 20:26:55.43 ID:fbJOKEQO0
うむ


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/29(木) 20:28:25.60 ID:Q58pSypF0
えらい!


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/29(木) 20:29:18.57 ID:xLjrNZTh0
お母さんのボランティアもしてやれよな





         
2019年04月09日
1/23歳の時に両親は離婚。母が私を虐待してたと聞かされてた。でも高校生になった今、生みの母に会いたい!!→生みの母とやっと話せた!でも信じられない話を聞かされて修羅場に!

78: 修羅場スレ44の575 2012/06/18(月) 16:44:24.95 0
修羅場スレ44の575です。 
本スレと迷ったけど、修羅場過ぎちゃったっぽいので、こちらに。 
と言うか、結果を言うと、生みの母の家の近くに引っ越す予定です。 

先週木曜日、泣き言を言って母を呼び出し、最寄駅で母を待っていたら。 
母の後ろに、ブレザーを着た男の子が。 
「ちっす、はじめまして姉さん。弟っすwww」って言われてパニックwww 
でもま、そっか、再婚したらそらぁ子供も作りますよね、はい。 
「母ちゃん取るな!」って文句を言いに来たのかと、ガチでそう思いました、はい。 


         
2019年04月09日

なんというか、自分でも信じられない修羅場を迎えたよ。 
父は、私が3歳の頃に離婚。 
母は、私を虐待したというが、残念ながら覚えてない。 
その後、新しい母を迎えるが、本当に良くしてくれた。 
本当の娘のように、私を育ててくれたし、感謝している。 
高校生になった頃、私はどうしても自分を捨てたという、生みの母に会いたかった。 
父にその話をしたら、案の定怒鳴られた。 
育ての母は、笑いながら 
「そりゃ会いたいよね、でも、あなたをいじめたって言うし、やめておいたほうが」 
と、やや否定的だった。 

そこで辞めておけば良かったんだけど、どうしても会いたい気持ちが収まらない。 
なんだろうなあ? 
別に、会ってどうこうってワケじゃないんだけど。 
今思っても、意味不明な感情だった。 
祖母に土下座して頼んでも、勿論生みの母の住所なんて教えてくれなかった。 
右往左往してたら、見かねた父の姉、叔母さんが教えてくれた。 
電話番号を手に入れたので、喜んでドキドキしながらかけてみた。 
女性が出たとたん、母だとなぜか確信し、 
「あの、○○(私の名前)ですが。」 
と名前を言ってみたら、向こうも 
「あ、ああ…本当かい?○○なの?」 
と、涙ぐむ声が。 

兎に角、会いたい気持ちを一心不乱に話、向こうの提案で、ファミレスで会うことに。


         
2019年03月16日
1/3私「上の子が買ってくれたお財布返して…」泥ママ「それは言っちゃダメよ!大丈夫、訴えたりしないから!」私「!?」→逆に私が訴えられた。弁護士連れてきて『名誉棄損』だって…

10:名無しの心子知らず2010/06/06(日) 21:12:59ID:c0M87MFa
ついさっき、サ◯ンサタバサ盗まれた…
盗んだのはさっきまで来てた奥樣方のひとり。
残りの奥樣方やそのご家族や警察にまで迷惑かけて凸ったのに
マトモに戻って来なかったよ…これから弁償してもらうのに
また電話しないといけないのが憂鬱だ。

         
2019年03月01日
1/2熱血親父の『野球ノート』を晒してみる。俺が小学生の頃から始めた野球の記録が事細かに書いてあってビックリ。あの頃から俺は野球が好きだったんだなぁ→そして俺氏の現在は…


314:2008/11/15(土) 02:39:07.79 ID:
おお、おまいら・・
大学→針→バイトで今帰還した。 スマン寝る・・。
親父が見つけたのかノート無くなってるし・・。

一日中保守してくれたのにホントスマン

         
2019年03月01日

1/2熱血親父の『野球ノート』を晒してみる。俺が小学生の頃から始めた野球の記録が事細かに書いてあってビックリ。あの頃から俺は野球が好きだったんだなぁ→そして俺氏の現在は…


1
:2008/11/12(水) 18:10:37.14 ID:
野球始めたのは小1 野球チームに入ったのは小3

         
2019年02月26日
1/3【J( 'ー`)し】13歳、中1のとき。カーチャンがガンになる。めちゃくちゃ会いたくて院内を走って会いに行く。カーチャンは笑顔で迎えてくれた→カーチャンとの思い出を語る。

1
:2010/11/01(月) 22:58:26.86 ID:
スレ立たない気がするけど、少しだけ聞いてもらいたいな…

書き貯めてもないけど…

         
2019年02月03日
1/2【まさかの○○ルート】俺は障がい者のための学校に通っている。目が見えない方のための仕事に就こうと思い、日々街中で調査をしている。そこで美人の100均店員に出会った話をしたい


82:名も無き被検体774号+2013/01/15(火) 00:47:00.48 ID:WVOokhSR0
約束の日。

3人で待ち合わせして、どこかで適当にお茶しようかってことになった。

         
2019年02月01日
1/4互いに好きなんだろうけどまだ付き合えない、そんな関係の同級生の女の子。彼女が俺だけに渡したい、大事な物があるという。なんだろw→ここから話は急展開。彼女はガチだった

216:名無しさん@おーぷん2014/11/20(木)22:58:36 ID:jCMhcynqF
ども、安藤です

ちょっとおそくなっちった

217:名無しさん@おーぷん2014/11/20(木)22:59:26 ID:jCMhcynqF
俺のID途中で変わっちゃってたんだな
気が付かなかった


         
2019年01月21日
1/5【真の敵は】コトメがナブリバシ?ヨセバシ?とか立膝でご飯食うなってうるさいから、コトメ子使ってDQN返ししてやったww旦那の再教育も必要かねww→報告者、世界が変わる。


818:名無しさん@HOME2009/08/17(月) 20:06:09 O
グチグチネチネチうるさいコトメ、月に二回程コトメ子を連れて夕飯を食べに来る
(コトメ旦那が夜勤らしい)。
食卓でグチグチネチネチ意味不明なことを言ってくる。

         
2019年01月18日
1/2駅で女の子が懸命に謝ってる。どうやら盲目の子のようだ。わざとぶつかるやつもいて、心配になった俺は彼女の道案内をすることに。見た目通り、彼女の心は優しかった→オチに注目。

1:名も無き被検体774号+2012/01/20(金) 22:47:42.25 ID:pzho+oKW0
俺 フツメン 現高2

今から三年前 俺がまだ中3だった頃の話 この前盲目の子を見つけて思い出したから書いてみる


         
2019年01月13日
1/2小6の修学旅行で親友が親から虐待されてる話を聞いた。俺(どうすれば父親からの暴 力を止めさせることができるのか…そうだ!)俺は親友の父親をボコろうと決意する!→結果…


1:2011/10/19(水) 23:35:32.52 ID:l4AYQTCX0
暇な奴は時間潰しに読んでくれ。
もう15年前の話でよかったら。

最新記事
最新コメント
記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード