*続きは記事がアップされ次第リンクが繋がります

25:名無しさん@HOME2009/04/13(月) 10:40:37
義実家は中規模くらいの会社を営んでいて、強烈な長男信仰。
旦那は次男でほぼないがしろにされてきたに近かったらしく、
「実家はおかしい、両親は兄貴さえいればいいから俺たちは俺たちでやっていこう」と常に言っていました。

実際、結婚するにもお祝い金とお祝いの言葉はくれるけど、(式はしてません)ほぼスルー状態。
私が長男を出産した時はかなり喜んでくれて色々やってくれたものの、やはりどこか他人っぽい感じでした。

義実家との関係なんて、このくらいが自分にとっては楽だったのですが、義兄が事故で亡くなってしまい、義両親に頼まれて同居することに。
義兄なきあと、両親の関心が自分に向いたことに嬉しくなったのか、旦那がんばるがんばる・・・。
家族で立てた予定があっても、義両親に頼まれれば嫌々を装いつつ目を輝かせてそっちを優先するし、
息子のしつけのことで義母と軽い言い合いになってもかならず義母の味方。

はじめは、これからの事を気負うのも仕方ないかな〜とか、子供の頃かまってもらえなかった分、今嬉しいんだろうな〜とか思っていたのですが、
今朝息子が絵本で手を切った事でちょっともめてたときに旦那が一言、
「僕も母さんの意見に賛成だな。嫁子は母さんにさからっちゃダメ」と言ったことに愕然。


ていうか、あんた一人称「俺」だったじゃないか!
なんというか、今朝になって急にボクタンに変身!?という姿をみて愕然。
まだ、エネ認定とまではいかないかもしれないけど、今後要注意かな〜という感じです。

長い上に、しょうもない小話でしたね。