201:キモオタ ◆HfQsWUgTpE2007/05/02(水) 00:24:43
お久しぶりです。キモオタです。あの後急遽遠方の出張だのなんだので急激に忙しくなりご無沙汰しておりました。
今も会社をコソーリと抜け出し漫画喫茶から書き込みをしております。ですので、あれからのことを簡単にご報告させていただきます。

奥さんに報告をして二日ほどは特に何事もなく過ぎておりましたが、唐突に弟から電話がかかってきました。

弟「兄さん、嫁はそっちに……」
俺「来てる訳ないだろ。なんだ?まだ嫁さんから連絡がないのか?」
弟「うん……」

かなり憔悴している声。ここまで沈んだ声を出す弟は初めてのような気がした。それと同時に思い出す。今なら弟から直接話を聞けると。

俺「しかし、本当に心当たりないのか?子供生まれてまだ1ヵ月程度だってのに家を出るなんて相当だぞ」
弟「やっぱり名前の件なのかなぁ……」
俺「いや、それも大層なもんだと思うが、結局名前は嫁さんの思い通りになったんだろ?もちろん怒って当然だとは思うが他に心当たりはないのか?」

この辺りのやり取りは住人のアドバイスを参考にさせていただきました。ありがとうございました。

弟「いや、前々からお母さんやお父さんと折り合いは良くなかったみたいだけど……」
俺「……いや、気付いてたんならフォローしてやれよ? 何かしてやったのか?」
弟「当たり前だろ!嫁はどうも悩みやすくて気を使いやすいみたいだから、そんなに悩むことじゃないよ、大したことじゃないよ、って励ましてたよ」

事情を知っている俺はちょっとピキッ。だけどグッと我慢。