537:133-134 ◆eOMzi3pcXwBz2014/07/01(火) 08:02:12.65
この感じだとあと2スレは必要そうです。すみません。
5/6
孫の顔が見たい気持ちも、可愛がってきた息子と離れて(近距離だけど)住む寂しさも解る。
子供は計画的にということで今は二馬力で貯蓄中なのを理解して欲しい、自転車で片道20分なのでこれくらいの距離感が望ましい。

ごはんを作るのは苦にならないし、トメも褒めないけど味に文句を言うことはないし、ウトさんも喜んでくれるし、それは続けても構わなかった。
ただ、ちょっと食費が多くなっちゃうから毎休日お昼から来るのは困るかな、アポなし凸も予定が崩れてしょんぼりになることあるし。
ウトさんのお散歩、心配だな…。一人で出かけて転んじゃったらどうしよう。

こんな感じのことを話してみました。日付も回ってました。
旦那は今話したことは本当かと何度も聞きました。
嘘偽りなく本当だと言うと「iPadの動画を見て、それでも言えるか」と再度質問。
インターホンのモニターと義実家での話し合いを途中途中早送りしながら見て、自分に再確認、
こういう風にヒステリックになってしまわなければトメさんのことも好き、あんなに泣かせちゃってごめんなさいって思う、
誰も自分を解ってくれないって泣いてるのを聞いて、寂しかったんだなと思ったと伝えました。
旦那は「解った、ありがとう。少し考えさせて。今日は寝よう、お疲れ様」と。
それが日曜から月曜深夜のお話。