平穏な時間の象徴をぶった切って俺が地雷を踏んだ件について