1/3旦那が給料を前借りしてた。使い道はパチ○コで、以前の借金が発覚してから何も反省していない事が分かった。怒る私の姿を見て逆ギレする始末。離婚かな…→オチに『???』


125:>1 ◆kH2ClRmCRU2009/01/19(月) 08:12:44ID:xvBURWiRO.net
たくさんのご意見ありがとうございます。
同じような悩みや苦しみを持つ主婦の方の書き込みもありがとうございます。

ROMさせて頂き『うちの旦那はそんなに酷い事はしい』『想像される事と事実とは違う』とか
旦那を庇う事ばかり思いました。
庇ったところで旦那の行動が帳消しになるでもないのに。
離婚したくないから、すこしでも救いはないかと探しているのです。

以前の時、このまま離婚しないにしても、またいつか同じ事が起きないとも言えないのだから
いつでも自立できるように仕事を持ち、お金を貯めるように助言されました。
また同じ事をした時は潔く旦那と別れるようにとも言われていました。

私は扶養範囲内ですが仕事を持ち、その稼ぎは全て貯金に回していました。
万が一の時、子供の進学準備金と当面の生活費です。
幸、今までそのお金に手を付けることはありませんでした。

以前の債務処理以後、旦那には毎月2万円しか渡していません。
タバコは家で買い置きし、飲み会など急な出費はその都度渡すようにしていました。
その2万円内ならパチ○コや競馬をしても構わないと思っていました。
その2万円が依存症を断ち切る事ができない理由だったのだと認めます。
そこでもっときちんとお金の使い方を話し合い、計画的に使えなければ週渡しにするとか約束をきめなければいけなかったのですね。
5万円の借金は、月2万円あれば分割なら返済できると思える余裕の金額だったのだろう。
旦那の考えも甘いけど、その甘えを私が手助けしていたのだと今更思います。

変な話しですが、多少のお金は貯めています。離婚してすぐには困る事はありません。
だからいつでも離婚できるんだから、辛抱できるうちは…と思っていました。
私がこんなんだから旦那がまた借金をしたのだと思う。
依存症の手助けをしていたのと同じです。
自分が変わらなくてはいけないと言う意味が身に染みてわかりました。