1/2友人「一度きりの人生、好きな事に全力したい」「俺はミュージシャンになる!」その言葉を聞いて俺は…俺は漫画家になる!まずは出版社に持ち込みだ!→読めば読むほど鬱展開に…



15: 1 ◆XvrFsyLRro :2010/09/13(月) 14:17:16.23 ID:zzIIcbc0
一方Eさんのうほうは絶好調だった。
恋愛も上手くいき、仕事も上手く行き、彼女は本当にキラキラしていた。

「今度読み切りの掲載が決まりました~~!!」
というような報告を皆の前でしていたこともあった。

S先生やFさんは「すごいね」と心から祝福を送っていた。
俺も醜い本心を悟られぬよう全開で笑顔を作って賛辞を述べた。
Eさんはそれがまた嬉しくて、大船に乗ったかのような景気のいい発言を並べていった。


「彼女」としては当然なのかもしれないけど、Eさんはやはり俺に一番褒めてもらいたいようだった。
俺もそれに応じていたが、段々とそういう関係が心苦しくなっていった。