1/2【全力で逃げろ!】大学時代に私をいびり倒した教官が、彼の父だった。それを知らずに彼家に挨拶に行くと、私の趣味や好み、母子家庭で育ったことや母について暴/言・罵倒する。


118:名無しさん@HOME2011/09/13(火) 13:06:04.92
靴はく余裕もなく逃げるくらいの罵倒の内容をお願い
それによって判断が異なる
132:◆pkFA3D428.2011/09/13(火) 13:39:21.58
>>118
おみやげのケーキを渡して笑顔で挨拶したら、「何笑ってるんだ!そんなにおかしいか!」と一喝。
わけが分からなくて謝ったら、「謝って済むことだと思ってるのか!」とまた怒声。私呆然。
それから、手にとったケーキを私に投げつけて、「こんな物を持ってくるなんて礼儀を知らないのか!」とまた罵声。
そして、私が地味な服を着てることに対して、「そんな安い服を着てくるとは、俺を馬鹿にしてるのか!」と罵声。